びーぐる日記

シーシー&ヨコイさんです! へっぽこ漫画家コンビで全国のB級グルメを食べまくってます!                「まんぷくB級グルメ旅 びーぐる」 週刊漫画サンデー(実業之日本社刊)で連載中です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

岐阜県編 その3 後編

どうも最近疲れが抜けないシーシーです。


前回は岐阜県編の3話目、
「黒からあげ」を紹介しましたので、
その続き。


各務原市に移動します。

各務原市は「かかみがはら」って読みます。
ぼくは正直読めませんでした。


んで、その各務原市は
韓国の春川(チョンチュン)市と
姉妹都市で、その関係から
キムチ作りが盛んなのだそうです。

そして各務原市特産品の「にんじん」と
春川市特産品の「松の実」を入れたキムチを
『各務原キムチ』としてブランド化しているそうです。

B-1グランプリなどの大会に出る際は
「キムチ日本一の都市研究会」有志の方々による
「キムチ鍋」で出展されているのですが、
常設の店舗で食べられるって訳ではないようなので、
美味しいと評判のお店の
【プデチゲ】をいただきました。

024.jpg


豚肉やハム、野菜やきのこ類、
豆腐にマロニーちゃんに、
韓国風のコシの強いインスタント麺、
そしてもちろん各務原キムチが入った、
ボリュームたっぷりの鍋。

キムチや他の食材からダシが出まくっていて、
スープがめちゃくちゃ美味しいです。

もちろん、もともとのお店の基本スープが
美味しいのが前提なのですが、
味の秘訣を聞き出せなかった、
っていうかおなか一杯過ぎて聞くの忘れてました。

そう、おなか一杯なのです。
この時点で。

すごく美味しいのはもちろん分かっているのですが、
3~4人前はあろうかという、この鍋。

写真見てもらって分かるように
ラーメンまで入っていてボリューム凄いです。

根性で食べました。

このお店が本日の最後だと思えば、
なんとか食べられるものですね。

って思っていたところに店員さん登場。

「セットになってます『焼きメシ』ご用意します」

とのこと。

025.jpg


またまた大ボリューム。

ダシをすったご飯が鍋肌でおこげ風になり、
最後のひとたらしのごま油が食欲をそそる、
ものすごい美味しいシメの一品です。

もうほんとに悔やまれてなりませんでした。

「なんでお腹が空いた状態でこのお店に来れなかったんだ!」と。


今度は絶対、お腹空き空き状態で、
クルマの運転の心配しないで済むようにして、
必ずもう一回来るんだ!
と心に誓いました。


あ、そうそう。
次週はこの旅はじめての2泊目突入です!


スポンサーサイト

テーマ:B級グルメ - ジャンル:グルメ

  1. 2011/09/04(日) 16:09:53|
  2. びーぐる
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

コメント

<%template_post\comment>


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://ccyokoi.blog51.fc2.com/tb.php/38-3d01d894
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。